政府は、今年を勝負の年として すべての拉致被害者を早急に救出せよ! 街頭署名活動

「政府は、今年を勝負の年として
すべての拉致被害者を早急に救出せよ! 街頭署名活動」


5月12日(土)13日(日)に古町十字路にて行われました。

救う会新潟の皆様、日本青年会議所北陸信越ブロック協議会の皆様と一緒に署名活動

させて頂きました。北朝鮮のミサイル問題などで関心が高まっているのかとてもたくさんの方が足を止め、署名してくださいました。

(写真右側に署名を記入して頂くテーブルがあるのですが、テーブルから人がいなくなることがなかったです。)

拉致問題の解決に熱心に取り組む新潟の塚田一郎参議院議員がワシントンに行かれました。

(リンク先塚田一郎議員ブログにて詳細ご確認ください)